DHA・EPAが臭い理由は?私がおすすめする無臭サプリ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

いつまでも病気をせずに健康で元気でいたいと考えた場合に積極的に摂取しておきたいのが、必須脂肪酸である、オメガ3系のDHAとEPAです。

DHAは記憶力を高めたり、痴呆予防の効果があり、それにより頭に良い成分として人気になっています。EPAは血液を健康な状態にしてくれる効果があり、それによって動脈硬化の予防等、健康に嬉しい効果を期待できると人気になっています。

どちらも、青魚に多く含まれている成分ですが、日常の食事でイワシやサバ等の青魚を食べる機会がとても少ないという人も多いでしょう。

そんな場合はサプリメントでの摂取が有効となります。手軽にこれらの栄養素を摂取したいと考える人の為に、多くのサプリメントが販売されていますが、臭いが気になるという人も少なくありません。現に、魚自体は好きなものの、青魚特有の臭いが嫌いで食べない人も多いですよね。

臭いが発生する理由は、酸化です。DHAやEPAはとても酸化しやすいという特徴があり、酸化をすると魚が持つ生臭さを感じてしまう事になります。DHAやEPAは、青魚から抽出する事で有名な成分の為、魚臭さがある方が、より新鮮で高い効果を期待できると考えてしまう人は少なくありません。

しかし、サプリメントに加工される時点で魚臭さを感じる状態になっていれば、酸化をしており、高い効果を期待できない状態になっている可能性があります。更に、魚臭さが気になってしまう人の場合、継続して飲み続けていく事が難しくなってしまいます。

サプリメントというのは、1回だけ飲むのではなく、飲み続けていく事が重要になってくるため、
無理なく飲み続けていけるという事も、選ぶ際に重要なポイントのひとつとなります。魚臭さを気にせずに飲み続けていくためには、無臭サプリを選ぶ事が有効です。

この時に重要なのが、飲んだ後の事を気にしておく事です。つなぎ目のないカプセルタイプのサプリメントは、カプセルの内側の成分の臭いを気にせずに飲む事ができると人気です。ただ、中の成分に魚臭さ防止の対策がされていなければ、飲む時は無臭でも、胃の中から魚臭さが出てくる事になります。

それに対して、抗酸化作用のある成分を配合し、酸化しにくい状態で加工したサプリメントであれば、飲んだ後に胃の中から魚臭さが出てくるという事もなく、安心して飲めると人気になっています。

ですから、魚臭さが気になるというのであれば、飲む瞬間だけでなく、飲んだ後も快適な状態でいられるサプリメントを選んでおく事がおすすめです。それにより、魚臭さを気にする事なく、サプリメントの摂取を続けていく事ができるようになります。

私が体験した数あるDHA・EPAサプリの中でも美健知箋(びけんちせん)は魚臭さも一切なく、小柄な女性にも飲みやすい小粒タイプなのでかなりオススメです。

本気で私が試したDHAサプリ比較ランキング

実際に私が購入して全力で試したDHA・EPAサプリをランキングでご紹介!こちらのページはこんな「3つの知りたい!」を解決してくれるページです。ぜひ、あなたのDHAサプリの参考にしてみて下さいね。

  • ■数多くのサプリを試した中で、私が愛飲しているNo.1サプリが知りたい!
  • ■失敗しないDHAサプリの選び方が知りたい!
  • ■各サプリのスペックを一覧比較表で簡単に知りたい!

本気で私が試したDHA・EPAサプリ比較表はこちら

SNSでもご購読できます。