さて、このページでは、DHA・EPAサプリの人気ランキング別にご紹介します。私もたくさんのDHA・EPAサプリを試してきましたので、少しでも参考になればと思いますが、残念なことに、さまざまなメーカーが販売しているので、全てを1ヵ月試してみることは現実的に不可能です。

しかし、口コミで有名なものや、雑誌でよく見かけるもの、ショッピングサイトで有名なものを実際に私が購入してみました。

「あのサプリってどんな感じだろう?」
「あのサプリの感想が知りたい!」

など、DHA・EPAサプリを初めて購入する人のためのお手伝いができればいいかな、と思います。ですから、ダメなものはダメ、とはっきり書いていますが、万人に当てはまるものではなく、個人の実体験の評価なので、必ずしもあなたにも当てはまるとは限りません。

よく、長所だけを表に出して、短所は隠したりしがちですが、私なりに見つけた短所などもハッキリと書いています。人間と同じでどんな商品にも短所はあるものですからね。要は、短所よりも長所が上回っていればいいのです。

また、ランキングは順位変更していることがあります。他の記事のには「○○サプリが1位」とか書いてありますが、実際には2位になったりしていることがあります。その場合はこのページのランキングの順位を優先にして下さい。

今まではランキング順位が変動した際は、その都度記事を修正していましたが、記事数が増えてくると物理的に難しくなってしまったのでご了承下さい。

何を基準にランキングを決定しているのか?なども全てこちらに書いてありますので、よかったら参考にしてみて下さいね!

商品名 美健知箋 きなり オメガプラス AOZA DHAセサミンEX
DHA含有量 550mg 450mg 364.5mg 平均253.3mg 300mg
EPA含有量 200mg 50mg 127.5mg 平均249.1mg 100mg
総含有量 750mg 500mg 492mg 平均502.4mg 400mg
定期コース初月 1000円 1980円 1666円 7800円 5346円
定期2ヵ月目以降 4980円 4093円 1666円 9936円 5346円
定期コース縛り なし なし なし 3ヵ月 なし
1日あたり 33円 66円 55円 260円 165円
1日何粒 1包 4粒 4~6粒 10粒 4粒
酸化防止方法 シームレスカプセル、ビタミンE、アルミパック クリルオイル、ナットウキナーゼ、ビタミンE 深海鮫肝油(スクワレン)、アスタキサンチン 特殊製造法 セサミン、オリザプラス、ビタミンE
品質管理 GMP認定工場 GMP認定工場 GMP認定工場 自社工場 GMP認定工場
全額返金保証 なし 15日以内 なし なし なし
通常購入価格 6480円 5695円 1851円 10800円 5940円
私の正直な体験談 →美健知箋レビュー →きなりレビュー →オメガプラスレビュー 高価すぎて買えず →DHAセサミンEXレビュー
初回価格購入場所 →公式サイト →公式サイト →公式サイト →公式サイト →公式サイト

※AOZAは成分調整など一切行っていないため、含有量の幅はDHA:178.2~328.4mg、EPA:216.5~281.7mgです。
※ハグラビは妊婦さん専用DHAサプリですのでランキングからは除外しています。

比較表にしてみると価格の違いや含有量の違いなど一目瞭然ですね。ココでは最低限必須なサプリの選び方を書いていますが、このページではもう少し詳しく書いてみますね。

DHA・EPAサプリメントを選ぶ基準

DHA・EPAサプリメントを選ぶ6つの基準

  1. DHA・EPAの含有量
  2. 酸化防止剤の有無
  3. 価格
  4. 定期コースの「縛り」なし
  5. 安全性
  6. 全額返金保証(これはあくまで+α)

①DHA・EPAの含有量

厚生労働省が推奨する摂取量を完全に賄うには、食べ物だけでもサプリだけでも現実的に難しいです。そうなると、手軽ですぐに食べ物以上に摂ることができるサプリに頼る比率が大きくなってしまいます。ですので、できるだけ含有量が多いものを選ぶのが適切です。

含有量が多ければ多いほどいいですが、既存のDHAサプリを見比べると1日分で500mgは欲しいところです。

②酸化防止剤の有無

DHA・EPAサプリは空気に触れると酸化してしまうという弱点がありますので、その酸化を防いでくれる酸化防止剤(抗酸化剤)が入っていることがいいですね。例えば、ビタミンEやクリルオイル、アスタキサンチン、セサミン、アスタキサンチンなどがたっぷり入っているものがいいですね。また、酸化防止剤でなくても、酸素に一切触れさせない製造方法などでもいいです。

③価格

乳酸菌サプリであれば便秘が治れば「あ!効いたな!」となり、にんにくサプリだったら毎日力がみなぎるのがすぐに効果の実感が得られると思います。

しかし、なんだかんだ言っても、DHA・EPAサプリの効果が「ハッキリ」とわかるのは健康診断の時です。中性脂肪値やコレステロール値、病気の発生の有無などが「ハッキリ」わかるのはこの時だけなのです。

ですから、健康診断の時までは最低でも継続して摂取しなければなりませんが、価格が高いと継続は難しくなります。実際、「高くて続けられなくなった」と言う人が多いのです。

④定期コースの「縛り」なし

試したこともない商品をいきなり「最低〇ヵ月継続」とか言われても体に合わなかったらお金をドブに捨てるだけですよね。かと言って単品だと価格が高いです。。。

価格が安ければ縛りがあってもいいですが、高いのに縛りがあるとちょっと個人的には手を出しづらいですね。

⑤安全性

口に入れるものですからはやり製造工程とか品質管理は気になります。会社の規模や資本にもよるので一概に言えませんが、一つの基準としてGMP認定工場で製造・管理しているのが◎。GMPとは厚生労働省が定めた品質管理基準です。

⑥全額返金保証

これは、「あったらいいなー!」くらいの感覚です。高い商品だとあることが多いですが、安い商品だとあまりありません。

DHA・EPAサプリだけでなく、通販商品全体を見ると、全額返金保証がついている商品はそれだけ商品に自信を持ってるといった裏返しのような気がします。

忘れてはいけない注意事項

いかがでしたか?

最後に注意したいのが、他の健康成分の配合に騙されない事です。例えば、DHA・EPAサプリだと、私たちが求めているのは「DHAとEPA」です。にもかかわらず、「他にも以下の健康成分30種類配合!ドーーーン!」みたいな謳い文句にはくれぐれも騙されなようにしましょう。

もちろんあるに越したことはないですが、たいていその場合、

  • メインの成分(この場合はDHAとEPA)の含有量が少ない
  • 価格が高い
  • 健康にほとんど意味ないレベルの微量な含有量

です。自分が求めている成分は何か?くれぐれも見失わないようにしましょうね。全てを網羅している完全サプリは存在していないことは忘れてはいけません。

←トップページへ戻る