女性は要チェック!クリルオイルの4つのメリット!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

健康のためにしっかりと摂取しておきたい成分のひとつが、DHAとEPAです。DHAやEPAサバやイワシ等の青魚に多く含まれる成分で、記憶力を高めてくれる働きがある為、頭が良くなる成分としても有名ですよね。よく受験のお子様のためにお母さんが魚をたくさん食べさせたりしている家族もあります。

それ以外にも、血流を改善してくれる働きがあり、それによって健康な生活をサポートしてくれる成分としても注目を集めています。

ただ、日常的にサバやイワシ、ブリやマグロ等の青魚を食べないという人も多いでしょう。そんな人の場合、DHAサプリを活用しておく事がおすすめです。それによって、手軽にDHAをしっかりと摂取する事が出来ます。

この時に注目をしておきたいのが、クリルオイルです。南極のオキアミから抽出されるオイルで、DHAは勿論、良い血液の状態を保つ為に有効なEPAも豊富に含まれている事が特徴です。

このオイルには、主に4つのメリットがあります。

クリルオイルの4つのメリット

  1. 生活習慣病の予防
  2. 記憶力の向上
  3. 女性に多い不調の改善
  4. 抗酸化作用がある

1、生活習慣病の予防

クリルオイル生活習慣病に良いされるのは、DHAとEPAには血管の中の血液が、詰まる事なく流れやすい状態を作ってくれる働きがあるためです。血液の状態が悪くなると、血管の中で詰まってしまい、動脈硬化や脳梗塞、心筋梗塞等の原因となってしまう事があります。

ですが、流れやすい状態になっていれば、動脈硬化等が起きる可能性が下がり、生活習慣病予防に繋がっていく事になります。ですから、生活習慣病に不安がある場合や、今からしっかりと予防をしておきたいと考える場合は、積極的に摂取しておいて損はありません。

2、記憶力の向上

DHAを摂取すれば頭が良くなるといわれるのは、脳の中でも記憶を司る海馬を活性化させる働きがあるためで、それによって記憶力を高めていく効果を期待する事が出来ます。子供の場合、記憶力が上がれば成績も上がりやすく、それによって頭が良くなるとされています。大人でも、記憶力が良いに越した事はないですし、認知症予防にも効果があると言われていますので、DHAを積極的に摂取しておいて損はありません。

3、女性に多い不調の改善

クリルオイルが女性の悩みに有効と言われるのは、PMS(月経前症候群)更年期障害の症状である、頭痛、イライラ、気分の落ち込み、倦怠感などを和らげてくれる働きがある為です。

このオイルはそうした症状を緩和してくれる働きもあり、摂取をしておく事によって、イライラに悩まされにくい状態を作る事ができます。

4、抗酸化作用がある

更に、クリルオイルというのは、高い抗酸化作用がある成分が配合されています。青魚から抽出したオイルは、時間とともに酸化しやすい状態になってしまうのに対し、抗酸化作用がある成分が多く含まれたオイルは、時間が経っても状態が安定しているい事になります。ですから、安心して飲みやすいと注目を集めています。

 

青魚の場合、アレルギー症状が出る可能性がありますが、クリルオイルは副作用がなく、多くの人が安心して摂取しやすい事でも話題となっています。ただ、オキアミからしか抽出できない為、食材という形ではなく、サプリメントという形で摂取をしていく事になります。

DHAやEPAを手軽に摂取出来るサプリメントが多く販売されていいて、現在は「きなり」「オメガプラス」「ハグラビ」のようにクリルオイルに注目をし、実際に配合したサプリメントも増えてきています。

DHAやEPAを摂取する目的は人によって様々ですが、これから生まれてくる赤ちゃんの為に摂取をしておきたいと考える人も多いでしょう。そんな時、副作用がないサプリメントであれば、妊娠中も安心して飲み続ける事が出来るというメリットもあります。特に妊婦さんには「ハグラビ」がおすすめです。

これからDHAやEPAの摂取を始めたいと考えるのであれば、クリルオイルが配合されたサプリメントに注目をしておく事がよいですね。

SNSでもご購読できます。