知らなきゃ損するマル秘知識

オメガ3系やオメガ6系の脂質との付き合い方

脂質と言うとどうしても、「できるだけ摂らないようにしなくちゃ!」となんとなく思ってしまいがちです。ダイエットしている人は尚更だと思います。

しかし、脂質にも色々種類があって、体に良いもの、悪いものに分かれます。そのあたりも含めて「脂質との付き合い方」をお伝えします。

続きを読む

DHAやEPAは何に一番効果がある?

DHAやEPAは人間にとって良い栄養素という認識が広まってきました。どんなことに効果があるかというと、血液サラサラ、中性脂肪の減少、記憶力アップ、認知症の予防改善、うつ病予防、生活習慣病全般などです。私が言うのもなんですが、健康や美容、病気予防や改善にはとりあえず最初にDHAやEPAを摂取することが大事だと思っています。

続きを読む

DHAとEPAの血液サラサラ効果のメカニズムは別物だ!

DHAもEPAも血液をサラサラにする効果がありますので、健康対策として積極的に利用されています。血液サラサラ効果が得られると血栓ができにくくなりますし、高脂血症を予防することも可能です。その結果、動脈硬化や心筋梗塞といった様々な病気を防ぐことができますので、非常に注目されています。

続きを読む

DHA効果の発見と現在に至るまでの歴史

DHAは、特に眼の網膜や脳の灰白質に多く含まれていて、主にマグロ、サンマ、ブリなどの青魚の目玉の油に多く含まれています。よく「魚は目の周りが一番栄養がある」と言われている所以です。

DHA効果は「DHAやEPAの効果って?」で10個お伝えしましたが、ズバリ!その効果を1つだけを挙げるなら、「脳の活性化」です。

続きを読む